コスメディカルクリニックシンシア 渋谷院

シンシアでは、最新機器を含めた数種類の脱毛機器を使い分け、待ち時間の少ない「完全予約制」で医療レーザー脱毛を行っております。ワキやすね毛など濃い毛を減らす事も出来、その人にあった脱毛プランをご提案します。

 

医療レーザー脱毛とは

脱毛は医療行為と厚生労働省に定められています。それは脱毛の理論が成長期にある毛の毛乳頭部と膨大部にある細胞をレーザーや医療用のフラッシュでダメージを与えるというものだからです。法律上、人間の細胞にダメージを与えることが許されているのは医師と医師の管理下の看護師のみです。

また脱毛は理論上やけどなどのリスクがゼロではありません。医療機関ならそのような事象に対しても薬の処方など、迅速に適切な対処をすることができるのです。

こんな方にお勧めです。

ヒゲ編
  • ヒゲが濃く1日に何度もヒゲ剃りが必要になる方
  • ヒゲ剃りの後が青く見えてしまう方
  • 毎朝のヒゲ剃りにかかる時間を少しでも短くしたい方
  • 肌が弱く剃ることにより肌が負けてしまう方
  • 男らしくカッコいいヒゲに憧れている方
全身編
  • 毛深いことにコンプレックスがある方
  • 水着になるまえに自己処理をされている方
  • ワキ毛が濃く長く多い方
  • アンダーラインが濃く、臭いが気になる方
  • 指毛が多く人前に指を出すことに抵抗がある方
  • パートナーに毛が多いと言われてしまった方

CosmedicalClinicCynthiaでは医師が自らカウンセリングを行います。

これは、良い結果を出す為のカウンセリングが非常に重要であることを理解しているからです。

たとえば、埋没法は手術をするだけなら美容外科の門をたたいて一ヶ月でできる手術です。しかしながら始めたばかりの術者と経験豊富な術者ではカウンセリングで患者様の術前の状態から得られる診断精度が全く違います。

その患者様に適した手術を行わなければ、埋没法ですら誰の目にも不自然に見える結果を招いたり眼瞼下垂などの合併症を引き起こすのです。

カウンセリングの医師と実際に手術を行う医師が違う場合はどうでしょう。

カウンセリングを行う医師が未熟な場合、適応のない手術をお勧めすることがあります。手術当日にベテランの医師が適応外だと気がついても売り上げのためその手術をやらざるを得ない状況になってしまうこともあるのです。

逆にカウンセリングで信頼関係ができていても、当日見たことが無い入職したての医師が出てくる場合もあります。手術の結果はどうでしょうか。

まして、医師の資格を持たないカウンセラーのみがカウンセリングを行いそれを受けて医師が手術をするというのは疑問です。だからこそ、CosmedicalClinicCynthiaでは医師自らが必ずカウンセリングをして患者様と話し合い手術のメリット、デメリットを良く理解していただいた上でもっとも適した手術を提案するのです。

時には、患者さんが思い描いていることとは違うことをお話しなくてはいけないこともあります。手術をお勧めできないことすらあります。これは、美容外科手術の経験が豊富でその限界を知る医師であるからこそ起こりうるのです。手術をしないことも大切なカウンセリングの結果なのです。

アフターカウンセリング

当院ではカウンセリング時にお聞きできなかったことや施術時に不安に思ったことなどを当院スタッフがお聞きするアフターカウンセリングを行っておりますので、どんなことでも構いませんのでお気軽にお尋ね下さい。

 

電話番号 03-6809-0029
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8塚田ビル5F
営業時間 診療時間:午前10時~午後8時
定休日 無休
クレジット VISA  Master Card  JCB  DC  NICOS  UFJ  American Express International
サロンホームページ https://cosmedical.jp/

 

関連記事

  1. CREW

  2. OTOKO TOKYO

  3. NAX渋谷店

    メンズ脱毛NAX 渋谷店

  4. レオクリニック恵比寿

  5. 脱毛ラボ 新宿店

  6. MEN’S TBC 新宿本店

  7. 池袋レーザークリニック

  8. メンズ脱毛サロン レイロール 新宿マルイメン店

  9. メンズ脱毛専門サロンRefashion(リファッション )東京池袋店